。

16

äŊ•å’ã‚ˆã‚ã—ããŠéĄ˜ã„ãŸã—ãžã™ã€‚ 1åš´ã‚’į¯€į›ŽãĢæąē意をčžŧめãĻ、下ぎ名前もå…Ŧ開することãĢしぞした。 愛するåŽļæ—ã‚’å¤ąãŖãŸæ‚˛ã—ãŋと、「おうしãĻīŧ’äēēがâ€Ļâ€Ļ」というやり場ぎãĒい憤り。

5

éē族である杞永拓䚟さんīŧˆ34īŧ‰ã¯ã€ŒčģŠãŽä¸å…ˇåˆã‚’ä¸ģåŧĩするãĒらčŦãŖãĻãģしくãĒかãŖた。 äģŠåžŒæč¨´ã‚‚æ¤œč¨Žã—ãĻいる。 だが、いつぞでも「æ—ĸčĒ­ã€ã¯äģ˜ã‹ãĒかãŖた。

8

åŋƒãŒį—›ã„し、加åŽŗ者ãĢ寞しãĻぎå‡Ļ分がį”˜ã„怒りがäģŠã§ã‚‚ありぞす。 éŖ˛ã‚€ã‚“だãŖたら、ã‚ŗãƒŦãĢしãĻ」 と、ポãƒŗとį‚­é…¸æ°´ã‚’æ‰‹æ¸Ąã•ã‚ŒãŸã¨ã“ã‚ã§ã€į›ŽãŒčĻšã‚ãžã—た。 杞永さんが、1つ嚴下ぎįœŸčœã•ã‚“とå‡ēäŧšãŖたぎは、13嚴夏だãŖた。

2

「įœŸčœã¯ã‚‚ãŖãąã‚‰čžãåŊšã§ã—たが、すずãĻを包ãŋčžŧむようãĒ渊かãŋがあãŖãĻ、いわゆる僕ぎ一į›Žãŧれでした」 äē¤éš›ã‚’į”ŗしčžŧんだが2回断られた。 , äē‹æ•…ã‚’čĩˇã“したéĢ˜éŊĸドナイバãƒŧを憎ãŋたくãĒã‚‹æ°—æŒãĄã¨ã€æ†Žã—ãŋãĢとらわれるč‡Ē分を夊å›Ŋぎīŧ’äēēは望んでいãĒいぎではãĒã„ã‹ã¨ã„ã†č‘›č—¤â€Ļâ€Ļ。

æąäēŦãƒģæą čĸ‹ãŽäē¤åˇŽį‚šã§éĢ˜éŊĸč€…ãŒé‹čģĸするčģŠãŒæš´čĩ°ã—、æ¨Ē断歊道をč‡ĒčģĸčģŠã§æ¸ĄãŖãĻいた杞永įœŸčœã•ã‚“īŧˆåŊ“時31īŧ‰ã¨é•ˇåĨŗãŽčŽ‰å­ã•ã‚“īŧˆåŊ“時3īŧ‰ãŒæ­ģåŽģã—ãŸã€Œæą čĸ‹æš´čĩ°äē‹æ•…」。 , č˛´ã„å‘ŊをåĨĒãŖたäē‹æ•…ぎįœŸåŽŸã‚’明らかãĢã—ã€æ‚˛æƒ¨ãĒäē‹æ•…を減らすæ´ģ動をįļšã‘ãĻいく。