これもスーパーリーグと同じです。 また、ブラッキーでマリルリやかくとうタイプを引き出せれば、そのポケモンをデンチュラで巻き返す動きができる。 また、 れいとうパンチや ほのおのパンチを備えたスリーパーにも押し負ける可能性が高まる。

14

ギミックパの要人も務める GBLシーズン1(2020年3月14日~)で大流行した、 くさ 2枠の ギミックパ【エアームド・ダーテング・メガニウム】を成立させていたのもエアームドの功績が大きい。

15

先に言っておくが、 読んだら育てたくなること間違いなし! というか、どれもマストで育てるべきポケモンと言っていいだろう。 ハイパーリーグの戦いを申し込むと断られることもちょいちょいありますね。

17

解説 スーパーリーグ代表の砲台、レジスチル スーパーリーグでマリルリ並に採用率の高いレジスチル。

1

〇メガニウム 5:5 じしんを食らってしまえば即死だが、ブラフのハードプラントでも痛いのでシールドは使いたい。 きあいだま1発当てても致命傷にはならないので、レジスチル使いにとっては嫌な相手。 ラスターカノン、きあいだまどちらも等倍なので、ラスターカノンで対抗する。

8

わざ範囲が広い Dデオキシスは、自身が エスパータイプでありながら、 通常技 最強格の カウンターを扱え、 ゲージ技に、 いわ技と でんき技を習得可能。

マリルリはチルタリス対策 メガニウムとデオキシスでは環境に多いチルタリスに勝てない場合があるのでマリルリを採用。 こちらのわざにシールドを張ってくるため、序盤ではあまり対面したくない。 とにかくスペシャルアタックがバンバン打てますので、抱え落ちもなく相手のシールドを削るにもラグラージは最適です。

16

それが、その辺に大量に湧くドジョッチから製造可能なのだから、作らない方がどうかしている。 はがねに強い トリデプスには勝てない• また、耐久力が高く技構成も優秀なポケモンとなっている。 ただし、スペシャルアタックはどれも決め手に欠けます。

2

PvPに 於 おいて、 わざ範囲の狭さは、 ミラー戦や、苦手タイプへの 反撃 カウンターに、 支障をきたす可能性が出てくる。 チルタリスの弱点であるこおり・ドラゴン・フェアリーに対して耐性を持っているレジスチルを採用。 いわなだれだけで十分に押せる。

6