SpO 2=SaO 2として臨床上は使用されています。 AGの概念と臨床的意義 電気的中性の原理では、血漿中の総陰イオン濃度(測定されるものと測定されないものすべて)は総陽イオン濃度と同一であるはずです。 一方で、酸塩基平衡異常の診断に必要な項目は、pH、PaCO 2、HCO 3 -だけですが正確に読めるヒトは少ないようです。

3

低酸素状態が考えられるときは、以下の手順でアセスメントをしていきます。 つまり、正常な状態にある塩基よりも多いのか、少ないのかを見ることができます。

SpO2が高いとき ・ 血液ガスで換気を評価しよう 呼吸不全などにより、呼吸状態が障害されるとCO2の排泄が阻害され、PaCO 2の値が上昇し、高二酸化炭素血症となることがあります。 詳細は参照)のことです。 酸素飽和度と酸素解離曲線 これらのPaO 2とSaO 2の関係性を表したものが 酸素解離曲線になります。

14

ほかの気体に関しては、気にする必要はありません。 興味を持っていただいた方は自分でも勉強してもらうと理解が深まって、臨床に活かせると思います。

18

しかし、ところどころ、アニオンギャップ、補正HCO 3 -、代償・・・などという言葉が入って来て、更に複数の酸塩基平衡障害が合併してくると、難しくなるようです。 そもそもラクテートとは 私は「ラクテートって何?」と聞かれたら、 それは「グルコース(糖)が代謝された時に、エネルギーと一緒に出来てしまう物だよ」と答えています。

それよりも高ければ「高炭酸ガス血症」、低ければ「低炭酸ガス血症」と言います。

10

このサイトには国によっては販売していない製品に関する情報が含まれています。 これを 糖新生といいます。

8

PaCO 2が上昇している場合は肺胞低換気、PaCO 2が低下している場合は肺胞過換気であるといえます。 詳細についてはを参照してください。

16