例えば、 「Take The A Train」 の譜面を見てみましょう。 ケリーのピアノは一聴すると控えめな表現で派手な部分は少ないですが、バンド全体を支えて盛り上げてくれるのに彼のバッキングは必要不可欠な存在だと思います。 特に、あまり世に知られていない作品をあえて演奏会でとりあげ、世界的に有名になったカプースチンなども含め、彼の功績は大きいといえます。

ハンコックって幼少の頃からクラシックの教育を受けていて、割とお金持ちだったのかなぁと思います。 このアルバムでは一音一音を大事に噛みしめるように弾くマッコイの極上ピアノ・プレイを堪能できます。 同時代のピアニスト、セロニアス・モンクとは親交も深かったようですね。

8

今回はクラシック愛好家におすすめのジャズをご紹介いたします。 important;padding:12px 0;text-align:center;text-decoration:none;transition:. 時計の針は午後3時半を示していた。 家には生まれたばかりの子供も妻もいて、こんなところで死ねないなと思ったときに、その通報してくれた女性に助けられたのです。

Time Waits -The Amazing Bud Powell, Volume Four - 1958. 「クラシックとジャズの融合」という言葉が何よりもその作品を説明しています。

20,075件のビュー• ここに至ってWilliamsが本領発揮。 最後のAメロディー(25~28小節目)では低いベースラインを弾かず、弾き方に変化をつけています。

15

古典からプロコフィエフなどの近代曲まで幅広いクラシック音楽の演奏の後に、ジャズに完全に転向しようとしたと伝えられます。

13

ジャズやプログレッシヴ・ロックを好み、彼に最大の影響を与えたのはキース・エマーソン(Keith Emerson)だった。

12

殴られている最中に、そういう言葉が聞こえました。 21,674件のビュー• 一見天才肌のピアニストに見えがちなんですが、その実本人は体育会系のかなりの努力派というから驚きです。 彼作曲の「クレオパトラの夢」は今も多くのジャズマンが好んで演奏しています。

10

コードはあえて弾かなくても、和音でも、単音でも好きに置き換えて良いです。

11