しかし世間一čˆŦãĢåēƒãäŧã‚ã‚‹éĸ¨įŋ’であり、į¤žäŧšå¸¸č­˜ã¨ã—ãĻé ­ãĢå…ĨれãĻおいãĻ損はãĒいでしょう。

ぞたおč‘Ŧåŧã‚„æŗ•äē‹ã¯å‹č˛ äē‹ã§ã‚‚ãĒいぎで時間帯ぎ吉å‡ļを気ãĢしãĒくãĻč‰¯ã„ã¨ã„ã†åŖ°ã‚‚ありぞすが、やはり午前中がį„Ąé›Ŗでしょう。 ぞた、「友をåŧ•ãã€ã€Œå†Ĩ土īŧˆã‚ã„おãƒģæ­ģ垌ぎ世į•Œã€ã‚ぎ世īŧ‰ãĢ友をåŧ•ãé€ŖれãĻã„ãã€ã¨č€ƒãˆã‚‰ã‚Œã€č‘Ŧ儀やäģäē‹ã¯éŋã‘ãŸæ–šãŒč‰¯ã„ã¨ã•ã‚ŒãĻいぞす。 こぎ三éšŖäēĄã¯æ—§æšĻぎæ­Ŗ月、四月、七月、十月がäēĨぎæ—ĨãĢ芲åŊ“するとき、äēŒæœˆã€äē”月、å…Ģ月、十一月は寅ぎæ—ĨãĢ芲åŊ“するとき、三月、六月、䚝月、十äēŒæœˆã¯åˆãŽæ—ĨãĢ芲åŊ“するときですぎで、čĻšãˆãĻおきぞしょう。

ãŸã ã—ã€ã“ãĄã‚‰ã‚‚åˆå‰ä¸­ãĢčĄŒã„ã€å‡ļぎ午垌はéŋã‘ã‚‹ãŽãŒč‰¯ã„ã¨ã•ã‚Œãžã™ã€‚ おįĨã„ごとやäŊ•ã‹ãŽæ–°ãŸãĒã‚šã‚ŋãƒŧトãĒおãĢ遊したæ—Ĩで、厝くじãĒおをčŗŧå…Ĩã™ã‚‹ã¨č‰¯ã„ã¨ã‚‚č¨€ã‚ã‚ŒãĻいぞす。 ã§ãã‚‹ã ã‘č‰¯ã„æ—Ĩを選ãļã¨ã€æ™´ã‚Œã°ã‚Œã¨ã—ãŸæ°—æŒãĄã§įĩåŠšį”Ÿæ´ģã‚’ã‚šã‚ŋãƒŧトさせることができるはずですīŧ Q. čĩ¤åŖぎæ—ĨãĢお参りãĢ行ãŖãĻもぞãŖãŸãå•éĄŒã¯ã‚ã‚Šãžã›ã‚“ã€‚

16

たとえば、3æœŦå‹č˛ ã§ä¸€čŠĻ合į›ŽãĢå‹åˆŠã—ãŸå ´åˆã€ã€Œå…ˆå‹ã—ãŸã€ã¨čĄ¨įžã—ぞす。 2019åš´1月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´2月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´3月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´4月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´5月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´6月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´7月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´8月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´9月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´10月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´11月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 2019åš´12月ã‚ĢãƒŦãƒŗダãƒŧ 先勝は六曜ぎ中ãĢあるぎで、åŸēæœŦįš„ãĢ6æ—ĨãĢ一回ぞわãŖãĻきぞす。 æ—ĨæœŦãĢは大厉やäģæģ…ãĒおぎおæ—Ĩ柄ãĢ合わせãĻ、冠劚č‘ŦįĨ­ã‚’čĄŒã†éĸ¨įŋ’がありぞす。

å…ˆå‹ã‚’ã€Œå…ˆãšã‚Œã°å‹ãĄã€ã¨čĄ¨įžã™ã‚‹ãŽã¯ã€æ€Ĩぎäē‹ãŒã“ぎæ—Ĩã¯č‰¯ã„ã¨ã„ã†æ„å‘ŗと、一æ—Ĩぎ旊い時間ぎ午前ãĢį‰Šäē‹ã‚’するぎが吉ãƒģč‰¯ã„ã¨ã•ã‚Œã‚‹ã“ã¨ã‚’æ„å‘ŗしãĻいぞす。

å‹ãĄæŠœãæˆĻīŧšå‹ãĻばæŦĄãŽį›¸æ‰‹ã¨é€Ŗįļšã§čŠĻåˆã‚’čĄŒã„ãžã™ã€‚ ããŽã“ã¨ã‹ã‚‰ã‚˛ãƒŗ担ぎãĒおはいいですが運気ぎæĩã‚Œæ–šã‚‚あるぎで六曜だけãĢé ŧるぎはåŋƒã‚‚とãĒいとčĻšãˆã‚‹ã‚ˆã†ãĢしぞしょう。

2

įžåœ¨ãŽæ—ĨæœŦで、æ—ĨãĢãĄãŽå‰å‡ļを占うためãĢį”¨ã„られãĻã„ã‚‹ã€Œå…­æ›œã€ã¨ã„ã†č€ƒãˆæ–šã€‚

「友をåŧ•ãã€ã€Œå‹ã‚’čŊĸく」というčĒžå‘‚から、友達を道é€ŖれãĢしãĒいようãĢč‘Ŧåŧã‚’éŋけるずきとされãĻいãĻ、įĢč‘Ŧ場もäŧ‘æĨ­ã—ãĻいるところが多いです。

13

おæ—Ĩ柄ぎį¨ŽéĄžã¯äģĨ下ぎ6つです。 ぞた、では「六曜ぎようãĒį§‘å­Ļįš„栚拠ぎãĒいčŋˇäŋĄã‚’äŋĄã˜ã‚‹ã“とはįš„čĄŒį‚ēãĢつãĒがる恐れがある」ãĒおぎį†į”ąã‹ã‚‰ã€įŠæĨĩįš„ãĒåģƒæ­ĸã‚’æą‚ã‚ãĻいる。

6