つまり、色素が欠乏することによって、色変わりが存在するようになります。 ) メスの場合も、このノーマルの色を基本に色変わりを説明して行きましょう。 ) 黒頭白胸ブルーコキンチョウ オス (Black-headed White-breasted Blue Gouldian Finch cock. (ご参考まで) 体の色に影響を受けて、実際に見える頭の色は、白っぽく見え、白胸に至ってはほとんど白になります。

9

標準の紫胸(並胸)の場合 白胸の場合 ちなみに、黒頭の場合は下記のようになります。

ノーマルの背中(翼含む)の色は緑色です。 運よくコキンチョウのブリーダーの所から購入できる方は、いろいろと相談に乗ってもらうのが一番良い方法です。 )で一生を過ごす訳ですから、出来るだけ大きなものを使ってあげましょう。

20

コキンチョウは元々オーストラリアに生息する鳥であるため、寒さにあまり強くありません。

7

このノーマルの緑色から黄色が欠乏すれば、下記のような色変わりコキンチョウができます。 (但し、写真は若い時の写真です。 重症化してしまうと死んでしまうこともあるので、常に呼吸の状態をチェックして違和感を感じたら病院へ連れて行ってあげてくださいね。

10

そこで、今回は初心者の方のために色変わりについて簡単にご説明して行きたいと思います。 ご覧の通り、背中(翼含む)が緑色になっています。

17

コキンチョウの生態まとめ 分類:鳥綱 スズメ目 カエデチョウ科 学名:Chloebia gouldiae 英名:Gouldian finch 別名:レインボーフィンチ 分布:オーストラリア北部(固有種) 大きさ: 体長・11~12. ) 黒頭ブルーコキンチョウ メス (Black-headed Blue Gouldian Finch hen. コキンチョウの食事 コキンチョウは、フィンチという種類になるので、フィンチ用のシードかペレットが主食になります。 また、コキンチョウのヒナの口には、ダイヤモンドと呼ばれる光る肉塊がついています。

13

文鳥などと同じく、フィンチと呼ばれる仲間です。

13