なので今後も色んな事をもとに 発信していってもらいたいと思います。 スタンバイしている地域を画像にしたものです。 今現在で一番注目されているのが、JESEA 地震科学探査機構 でしょうか。

14

地鳴り 地震前になるとゴォーっと 地鳴りがするといわれています。 ってツイッターなどで呟いて、世間に広めて、それを伝えてください。 残念ながら私の知る限りで 当たるという話は 見受けられませんでした… しかし東日本大震災から 「何か出来ることはないか」と データ予測をもとに 地震予知情報を発信してくれています。

6

それも場所、地域にいたるまで、震度も、次におこる震度6の地震と限定してなど、またそのときは新潟には地震は起こっていなく、全くノーマークな地帯を正確に地震がおこる10日くらい前に事前予知していたから驚きです。

5

3が来たんですよ。 スタンバイ待機となります。 地震を事前に察知するためにはやはり地震予知情報が必要? とは言え、 地震速報は文字とおり 地震が起こった後にいち早く情報を教えてくれる存在です。

10

東京都に在住の女性。 硫酸の情報はから 麒麟地震研究所 NPO法人国際地震予知研究会 IAEP のメンバーの方が情報発信してくださっています。 ガッツリ反応するなら再発と見なしますが この程度ですので M5シグナルとして取り扱います。

19

これは いつもの衛星画像不良。

5

5日程度。