」 大手IT企業スパイラルの瀬名社長(尾上松也)の中学時代の友人である、東京セントラル証券の森山(賀来賢人)。

4

半沢と森山が東京中央銀行によるスパイラル買収スキームの裏側を調査していた際には、自らも役に立ちたいとの思いから電脳本社前に張り込み、電脳と太洋証券が裏で繋がっている決定的な証拠を写真に収め、森山に送信。

セントラル証券内にスパイがいるはずと考える半沢だが、犯人を見つけることができるのか? 【半沢直樹 2020 】1話のネタバレ 1:買収のカラクリ 伊佐山は得た情報から、電脳雑技集団に交渉しにいきます。 半沢と同期入行。 大和田の後任で貝瀬の前任京橋支店長でもあり伊勢島ホテル融資事故などこれまでに大和田に付き従い彼の不正にも加担しており、第二部においても大和田と共に半沢を陥れようとしていた。

20

木下愛(きのした あい) 演 - 金融庁検査官(2013年版第二部) 黒崎の部下。 後日談が描かれた朗読劇では、自身の希望で総務部に異動したことが語られている。 その裏で伊佐山は大型買収の件を大和田ではなく、副頭取の 三笠洋一郎(古田新太)に話を持っていくという裏切り行為をしていた。

15

その後、大和田に出向先 を優遇する条件を出され、帝国航空への融資を通すため再建案の数値を改ざんする指示を出していたのは政府とつながりのある紀本であることを白状する。 中野渡、大和田の裏切りに怒った半沢は、箕部・中野渡・大和田の3人へ「 1000倍返し」を宣告する。

12

君の仕事に正義はあるか 半沢直樹〈倍返し〉名言集 2011年3月の東北大震災、2011年10月の母の余命宣告10ヶ月をきっかけに人生観が180度転換、サラリーマンとして死んだように生きるのではなく、 「自由な時間と経済を手に入れて、大人にも子供にも憧れられる存在、独立自尊人になる」 事を目標に起業しました。 上司である自分達に常に反抗的な半沢を快く思っておらず、西大阪スチールの融資事故の件で5億の回収に奔走する半沢を、浅野の意を汲んで妨害。

13

組織の常識と世間の常識が一致していること。 2020年版第一部の冒頭で、業績悪化の一途を辿る帝国航空の再建案を大和田に一任する。

18

しかし半沢からは「人の懐に入り込むのが得意なので、営業に向いている」と評価されている。

2

そう、 ピンチこそ 自分の力が発揮される場なのです。

5