このクラスター関連の感染者数は計15人になった。 公表日 新規事例 新規 発生件数 詳細 11月30日 845~858例目 14件 ・ ・四日市市(・・・) ・菰野町() ・東員町() ・津市() ・伊賀市(・) ・亀山市() 11月29日 827~844例目 18件 ・ ・四日市市(・) ・桑名市(・・) ・東員町() ・鈴鹿市(・・・) ・津市() ・伊勢市() ・伊賀市() 11月28日 798~826例目 29件 ・ ・四日市市() ・鈴鹿市(・・) ・東員町(・・) ・桑名市(・・) ・菰野町(・) ・伊賀市(・) ・津市(・・) ・群馬県() 11月27日 783~797例目 15件 ・ ・四日市市() ・東員町() ・朝日町() ・桑名市() ・鈴鹿市(・・・) ・亀山市() ・津市(・・) ・伊賀市() 11月26日 756~782例目 27件 ・ ・四日市市(・・・) ・鈴鹿市(・・) ・桑名市(・・) ・東員町(・) ・津市(・・・・ ・・・) ・伊賀市() ・いなべ市() 11月25日 738~755例目 18件 ・ ・四日市市() ・南伊勢町() ・桑名市(・) ・鈴鹿市(・・) ・津市(・) ・いなべ市及び東員町() 11月24日 733~737例目 5件 ・ ・四日市市() ・菰野町() ・亀山市() ・名張市() ・津市() 11月23日 722~732例目 11件 ・ ・四日市市(・・) ・桑名市(・) ・川越町() ・伊勢市(・) ・名張市() ・鈴鹿市(・) 11月22日 707~721例目 15件 ・ ・四日市市(・) ・桑名市() ・鈴鹿市(・・) ・伊賀市(・・・・ ・・) ・名張市(・) 11月21日 685~706例目 22件 ・ ・四日市市(・・) ・伊賀市() ・桑名市(・・・・ ・・・) ・菰野町() ・鈴鹿市(・・・・) ・名張市() ・京都府() ・明和町(・) 11月20日 667~684例目 18件 ・ ・四日市市() ・桑名市(・・・) ・菰野町() ・伊賀市(・・・・ ・・・・) ・京都府() ・津市(・) 11月19日 646~666例目 21件 ・ ・四日市市(・・) ・桑名市(・・・・) ・鈴鹿市(・) ・伊賀市(・・・・ ・・) ・いなべ市() ・津市(・・) 11月18日 629~645例目 17件 ・ ・四日市市(・) ・鈴鹿市(・) ・津市(・・・) ・桑名市(・・・・) 11月17日 622~628例目 7件 ・ ・四日市市(・) ・桑名市(・) ・菰野町() ・津市() ・伊賀市() 11月16日 621例目 1件 ・ ・四日市市() 11月15日 617~620例目 4件 ・ ・四日市市(・) ・桑名市() ・鈴鹿市() 11月14日 611~616例目 6件 ・ ・桑名市(・・) ・松阪市() ・鈴鹿市() ・名張市() 11月13日 607~610例目 4件 ・ ・桑名市() ・名張市() ・松阪市() ・津市() 11月12日 604~606例目 3件 ・ ・松阪市() ・鈴鹿市() ・名張市() 11月11日 600~603例目 4件 ・ ・四日市市() ・鈴鹿市() ・愛知県() ・津市() ・桑名市() 11月10日 598~599例目 2件 ・ ・津市(・) 11月 9日 597例目 1件 ・ ・鈴鹿市() 11月 8日 596例目 1件 ・ ・鈴鹿市() 11月 7日 588~595例目 8件 ・ ・四日市市() ・大台町() ・桑名市() ・伊賀市() ・鈴鹿市(・・・) 11月 6日 576~587例目 12件 ・ ・鈴鹿市(・・ ・・・・・) 11月 5日 575例目 1件 ・ ・鈴鹿市() 11月 4日 570~574例目 5件 ・ ・鈴鹿市() 11月 3日 569例目 1件 ・ ・鈴鹿市() 11月 2日 567~568例目 2件 ・ ・鈴鹿市() ・いなべ市() 11月 1日 566例目 1件 ・ ・四日市市() 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇. 今後、2市以外に「Go To トラベル」事業の対象外となる地域が追加された場合、その地域も同様の対応を取るように要請している。 また、飲酒を伴う懇親会や、大人数、長時間の飲食にも十分注意してほしいと呼びかけたうえで、「感染防止対策の徹底をお願いします」と述べた。

県民への呼びかけの中では、12月15日まで札幌市や大阪市への移動自粛を呼びかけた。

・検査件数のオープンデータは。

三重県内の新型コロナウイルスの感染者は26日、1日としては過去最多となる27人が発表された。 感染拡大防止に取り組んでいる県内事業者の皆様は、積極的な導入をお願いします。

店舗・イベント等での感染拡大を防止するため、業界団体の作成したガイドライン等を参照し、感染防止対策を徹底してください。

3

(参考)空港検疫分 県内医療機関にて加療 6名(入院中または入院調整中0名、退院6名) ・患者情報オープンデータは。 県内で判明した事例一覧(令和2年9月) 〇1例目~179例目の事例は以下のリンクからご覧ください。

20

事実に基づかない掲示・不適切な改編が判明した場合には、掲示の取り下げを求める場合があります。 これを受け、鈴木英敬知事は記者会見で、「強い危機感を持っている」と述べ、県民に対して、政府の「Go To トラベル」事業の対象外となった札幌市と大阪市への不要不急の移動を避けるよう呼びかけた。

16