4)が連動して発生。 国が公表している活断層による地震の発生確率はいずれも低くなっていますが、隣接している県とあわせて把握しておくようにしましょう。

14

セットで契約するので少ない保険料負担とはいえません。 豊山町、• ただし地震保険は単独で加入できず、火災保険とセットで加入する必要があります。

19

1946年の地震から90年であれば2036年になるのでそれまでに起こる可能性は高いとされているんです。

2

9 2 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災) 2011年3月11日 22,199 9. 沿岸では数分で津波の第1波が来るところもあり、後発地震が起きてからでは津波から逃げ切れない地域があります。 現に日本の貿易収支は2011年以降大幅な赤字である。

17

各地の震度は次の通り。

14

今回のアンケートで、計画に実効性を持たせるためには「住民への周知・理解の促進」が必要だとした自治体が90%以上にのぼりました。 しかし、NHKがアンケート調査を行った結果、約半分の自治体が期限に「間に合わない」と答えたのです。 同様に、1944年の 東南海地震(マグニチュード7. 愛知県で過去に起きた地震• 東南海地震 発生年月日 昭和19年(1944年)12月7日13時35分 震源地 紀伊半島沖(北緯33. 地震の規模はマグニチュード(M)4.2と推定される。

今後、中国、インドなどでも衰退期 人口減少期 に入ったら原発事故が引き起こされるかもしれない。 3が来るのが、リアルなんだろ? 869年 貞観巨大地震 東日本大震災クラス 878年 「関東諸国大地震(相模・武蔵大地震)」 1605年 慶長伊豆小笠原海溝超巨大地震 日本列島太平洋沿岸に巨大津波 1611年 慶長三陸超巨大地震 東日本大震災クラス 1617年 元和三陸大地震 宮城県沿岸に大津波 1677年4月 延宝三陸地震 1677年11月 延宝房総沖巨大地震 1703年 元禄関東大震災 1707年 宝永南海トラフ超巨大地震 富士山大噴火 1854年〜1859年 安政南海トラフ超巨大地震 安政江戸大震災 もうすぐ、起きる、第2次東日本大震災は、なるほど、M8. ・ ・ 他の都道府県の地震発生の確率と被害予想について 地震が来る前に知っておきたい・用意しておきたいこと. 取材をしていても自治体の担当者から「臨時情報や事前避難について住民が知らないことが最も大きな課題だ」という声がたびたび聞かれました。 常滑市、• 長野・岐阜・静岡・三重など、隣接する県での地震の被害を受けることもあるので、県内だけでなく広い範囲の情報をチェックしておくようにしましょう。

2

日本のブランド力を低下させ貿易黒字を減少させる。

19