ブランの写真をご覧いただいて分かる通り、その形状はアメリカのスペースシャトルにそっくり。

19

青がボーイング747、赤がエアバスA380、緑がムリーヤとなります。 2016年6月23日閲覧。 今のところ(空輸された単一の貨物の世界記録)となっているようです。

1

このシステムが完成すれば、宇宙開発に革命が起きるといわれるほど、画期的なアイデアです。

61倍超となり非常に重く、An-124とAn-225の翼面積の比 1. Twitterを見ると 海上からかなり上手に撮っている人がたくさんいるので、 叩いているのは上手く撮れなかった「負け組」さんかなぁと思うんですがどうでしょうか? 基本的に炎上とか叩きは 「ジェラシー」というか「羨ましい気持ち」から発生するので、恐らくそうなんだろうなぁと思います。 でもノーマルだね。 230トンという驚異のペイロードです。

11

いや、 僕ね、正直セントレア公式さんが好きなんですよ。 中の人も生身の人間ですから、炎上すればそれなりに凹みますし慎重になります。 同日午前10時過ぎにアンカレッジへと飛び立っていった。

14

、復興支援で使用する重機類100 t以上をする目的でがチャーターし、に初飛来した。 スペック [ ]• アントノフ An-225 ムリーヤを見てみよう。

1

もともとはソビエト時代に軍用機として開発された超大型輸送機ですが、ソビエト連邦崩壊後、ある航空会社がこのアントノフAn-124を使い旅客機や普通の貨物機には積み込めないような大型の貨物輸送を始め大成功をおさめます。

5

しかし1990年代初頭にブランの打ち上げ計画が凍結されたことにより、本来の目的を達成することはなくなってしまった。