半導体需要が構造変化しつつあり、品目別に供給力不足が表面化している可能性である。 しかし、その一方でコロナウィルスの感染拡大により、供給を増やすことが難しくなり、物流面からみても供給不足を強める状況となっています。

(半導体業界に詳しい金融関係者) 4 米中対立の影響も 受託生産メーカーの1つで、中国のSMICが去年、アメリカ政府から制裁措置を受けた。

半導体が調達できないので部品をつくれないようだ」と話しています。 という回答がありそうですが。

17

・巣ごもり需要 発売から数年が経過したSwitchなども、新型コロナの巣ごもり需要で売れている製品です。

7

トヨタは例年なら、この時期に翌年度の生産計画を部品会社に説明するとのことだが、今年は「暫定値」しか示すことができない異例の事態になった模様である。 昔はアナログ制御の半導体装置も存在したが、半導体の製造技術が向上してくると、回路を小型化できるデジタル制御が性能面でもコスト面でも圧倒的に有利になったため、回路のデジタル化はどんどん進んでいったのだ。

15

「こんなに部品調達が減ることになれば自動車生産ができなくなる。

18

9%減と、3年連続で前年実績を下回った。 さらにコロナ禍によって巣ごもり需要やテレワークの急増により、家庭用ゲーム機やPC、サーバー機器などの需要が大きく高まった。

9

その製造のボトルネックになっているのが、TSMCである。 今回の半導体不足の問題は日本経済の行方を左右する大きな問題といえそうだ。

6