振動を司るのはいいけど岩纏う必要ある? そこらへんの設定って説明あったっけ? 急に活性化した理由もタイミングが重なっただけとかフワッとしすぎてて納得しにくかった。 2019年11月06日 07:03• 2回傷つけ武器は着撃弾も活用• 岩の外殻で全身を纏った姿が特徴的です。

2019年11月05日 17:12• まぁダウン中顎側ではなく頭上側から攻撃を行えばイヤでもコチラを睨む眼光がカメラに写るだろうが 関連項目 関連記事 親記事. 衝撃波後に頭の落ちてくる位置などを覚えておくと効率的に攻撃が通しやすくなる。 形態変化前と同様に、吹っ飛ばしだけでは怯まずマップのアイコンの場所で落石を狙う必要があるが、あまり能動的に動かない上に攻撃によって破壊されてしまうため、狙うには運が絡む。 第2形態の大きさと攻撃速度がティガ並ならもっとやりごたえあったかも。

10

2019年11月05日 12:27• モンハン2chまとめ速報• 全身を岩で覆っており、四足歩行のゴーレムといった風貌で現れる。 モンハン2chまとめ速報• その後作った大玉をマップの真ん中に投げつける攻撃。

4

距離が空いていると頻繁に使用してくるので、できる限りモンスターの近くで立ち回りたいところです。 特大ブレスの爆発後に左右に移動すれば避けられるはずです。 名前の由来は、「アン」はシュメールの言語で「天」を、「イシュワルダ」はヒンドゥー教最高神の仏教名である「イーシュヴァラ」と思われる。

4

モンハン2chまとめ速報• 沈む地面には近寄らない• 腕の破壊でダウンする• なお、落石ポイントはアンイシュワルダの攻撃で壊れてしまうことがあるので、注意が必要です。 ストーリーで討伐した際にはなんと息を吹き返し再び調査団一行に襲いかからんとするも、同じく先の戦いで生き残っていたによりとどめを刺される。 特に翼の叩き付け攻撃は「振動」の効果が付いているので、身動きが取れず被弾しがち。

13

イシュワルダがネギに引導渡されたのはハンターがボコボコにしたお陰なんだよなぁ…• アカムトルムのイケメンぶりには絶対敵わないよ• ラスボス「アン・イシュワルダ」対策装備の紹介 使用する武器は「 操虫棍」、使用する攻撃は基本的に「 強化ジャンプ切り」のみです。 モンハン2chまとめ速報• 以下、操虫棍での攻略方法です。 とにかく落石を当てる• 「乗り」でダウンが狙えるので、誰でも安定して攻略することができるでしょう。

2

モンハン2chまとめ速報• 要は夜中に地震で眼が覚めた感じだ• ただし、翼は翼膜を完全に失った巨大な爪のような形をしており、飛ぶよりも攻撃に特化した形状になっている。 この 落ちた頭部を剥ぎ取ることで、地啼龍の慈眼殻を入手できる。 せやルコディオラにしたろ• モンハン2chまとめ速報• アン・イシュワルダの肉質と耐性です。

12