優香の話になり、先日起きた事と、優香の旦那さんから連絡が入って今は優香も自宅に戻っていることを話す文。 やっぱり・・全部嘘なんだ。

10

しかし、菜摘の環境を変えなければいけないとはっきり宣言しますが、変質していい事になるのでした。 リアルにある話ですが、• 面白いというよりかは、リアルな浮気夫がいる妻の心情と、浮気された妻と夫のその後の夫婦関係がわかる漫画です。 「払う金などない!」って突っぱねてほしかったー。

18

要するに、裏切られたみたいな気分になったのだろう。

和真さん」 その声を聞いて不安を覚えますが、さやかは会釈をしてそのまま和真のもとを去っていきます。

17

文は一瞬無言になるが、すぐに笑顔で「すごく仲良くやってるよ」と答えた。

9

まぁ、ここで文が樋口になびいたら話がごちゃごちゃになってしまうので、そうならなくて良かったのですが・・。 「俺がさやかさんに会っていたのは・・・」 そう言い出した和真にかぶせるように「私たち 不倫関係なの」というさやか。 というか、和真は浮気なんてしていなかった。

そう言い聞かせる文のもとに香住が心配してやってくる。 なので、今回のさやかみたいな人の行動や考えがまったく理解できない。

7

悪の所在 ネタバレありのレビューです。

6

ここからどう修復していくのかと思っていたら、和真編が始まって、ただ同じ内容を繰り返してるだけ…。 しかし、香住は話があるのだと文に言う。 さやかと健には、和真・高梨・香住が付き添って警察へ。

13