Go Live(通常)のやり方 ボイスチャンネルに参加する まず、サーバーの ボイスチャンネルに参加してください。 フレンドの上にカーソルを合わせると上の画面のように「ビデオ通話・通話・フレンド削除」のマークが表示されるので、「通話」もしくは「ビデオ通話」をクリックしてください。 この画像の場合、SkypeとTwitterが既に接続済みとなり、「プロフィールに表示」をオンにしていると、 Discord内のプロフィールに接続しているアカウントが表示されるようになり、他人から見られるようになります。

15

リストに表示されている「スピーカー」をダブルクリックします。

19

ゲーム配信の場合、通常のGo Liveを基本としつつ、必要に応じて画面共有を使います。 ベータ版を使用することで対処できます。

6

そうすれば、OBSを起動するだけで自動的に仮想カメラ出力を開始します。 サーバー画面の見方 Discordの画面は情報でいっぱいです。

20

もちろん、一対一でのチャット・通話も楽しめ、画面共有やオーバーレイ(フルスクリーンのゲーム画面に表示)など機能も豊富です。

13

ビデオ通話のやり方 ビデオ通話は、ダイレクトメッセージからおこなうことができます。 現在の技術力ならそう遠くないはずです。 確認 それでは実際にPC音が相手に聞こえているのか確認してみましょう。

なお、PC音源を取り込むにはステレオミキサーもしくは再生リダイレクトが必須となりますのでご注意下さい。 OBSで仮想カメラ出力を開始する。

18

ボイスチャンネルからの画面共有は、Windowsデスクトップ版もしくはブラウザ版でのみ利用可能となっており、それ以外のユーザーは視聴のみ可能です。 画面共有 通常のGo Liveでゲームが認識されないときは、設定画面を開いて「追加する! ここから 赤枠内のEmail・ニックネーム・パスワードを入力し、 「続ける」をクリックしてください。 Discordの画面共有の流れ6:共有ボタンをクリックする プレビューで問題ないことが確認できたら、共有ボタンをクリックして共有を開始しましょう。

13

次にDiscordへ戻り、今度は音声の入力デバイスをステレオミキサー 再生リダイレクト に変更します。 また、拡張機能も豊富で自分好みにカスタマイズできる点も、ゲーマーに愛されるポイントになっています。

13