影の中にいる限りは暦の血を吸わずとも吸血鬼としてのスキルをある程度使用可能(を創造して遊ぶなど)。 まとまった金が手に入ると金遣いが荒くなるタイプ。

4

暦に次いで登場機会の多い人物であり、物語の発端に始まり数多くのエピソードに直接的・間接的に関わって、重要な役回りを演じている。 それに対し、暦に「こよこよ」というあだ名をつけ二人っきりのときのみそう呼ぶようになったが本人からは拒否・忌避されている。

6

『戯言シリーズ』の登場人物。 語り部ではない話を含めファイナルシーズンまでのシリーズ全作品及び「結物語」に登場。 生徒 [ ] 水野直美(みずの なおみ) 龍山高校3年生。

6

藤井遼(ふじい りょう) 『ドラゴン桜2』から登場する龍山高校3年難関大コースの生徒。 漫画『バウンサー』を無料で読むことが出来るサービスは? 漫画『バウンサー』を漫画村や漫画BANK(バンク)・漫画rawのような違法サイト以外で無料で読める一番お得な方法は と】の無料キャンペーンを活用することです。

11

口癖は「神、つまり僕はこう仰っています」。 姿かたちもさまざまで実体として存在するタイプや人を媒介に顕現したり、毒など特性だけ存在する、など多様。 晴天の日には泥が乾かないように定期的に水分を補給する必要がある。

1

詳細は「」および「」を参照 ノベライズ [ ] 小説ドラゴン桜 [ ] によるノベライズ版。 もう自分のせいで人が死ぬのを見たくないと各地を旅をしていたが、その途中でスーサイドマスターに出合い、彼女の眷属となった。

2

旧姓:臥煙。

6

小説内では、「(浪白の部分が)なんと読むかわからない」とされており、アニメ版では場面によってふりがなが「なみしろ」だったり「ろうはく」だったりする。 三度目の決闘で「神」として暦に挑み、敗北した後はメメとの契約に応じて一度は手を引いた。

13

その中で地獄に落ちた暦の案内役を伊豆湖に頼まれた際に、暦に強引に連れられる形で再び幽霊として現世に戻ることとなった。 風説課の巡査で、人魚の怪異。 概要 初頭の日本の田舎町を舞台とした、 阿良々木暦(あららぎこよみ)と彼に出会った少女たちの、「怪異」に関わる不思議な物語。

10