・味方のクリティカル率上昇で火力強化• 敵の強力な奥義を沈黙により封印する事が出来るので、序盤よりも後半輝くキャラといえる。

ゴロー:あ~、確かに。 お金をかければどんどん手に入りますが、低課金ので育てようと思うと1体ならなんとかなりますが2体以上は厳しいでしょう。 ・奥義:握撃 重ねたトランプを、まるでカステラのように引きちぎるほどの常人離れした握力で相手の体を掴み、内部から破裂させるかのように挟み潰す。

5

やなど、持続ダメージを付与出来るキャラ複数と組ませると固い敵も安定して倒せる。

・自身の闘気上昇や敵の闘気減少が特長• 入手しておけば確実に大活躍してくれる事間違いなし。

・闘気上昇で奥義の回転率を上げる 4位• しかし、 それぞれスキルが分かれているので2手必要としてしまう点はネック。

デイリーイベントは敵が攻撃してこないので、防御を考える必要がありません。

13

パーティー編成時の推奨の文字は見逃さないように! 推奨が6人に満たず、自分が持っていない拳士が登場することが確定したら、そこにはできるだけ強い拳士を編成しよう。 ただ、味方の火力アップを行えるが バフは後列のみなので編成に注意。 ライターM:裏を取るのが大変そうですね。

2

スキルの回転率が高く、尚且つ全体攻撃による殲滅力の高い点がポイント。 ライターM:そこで拳王を推されるとつらい人が多いかと……。

10

・敵拳士全員に火力ダウンのデバフ付与• でもこのアプリ、そこまで課金に依存しないというか、各コンテンツをまんべんなく遊んで拳士のカケラを集めれば、いつの間にかキーとなる拳士も手に入るじゃないですか。 素の攻撃力は高いが スキル威力が若干低めなキャラ。

13