アイコス:約30円UP• フレーバー本来の味わいを体験できると思う。 さすがに月内に終わることは考えにくいですが、一定数売れると突如価格が戻る可能性もありますので、欲しい方は早めに購入することといいですよ。 定価3,980円が480円・・・採算どうしているの? ・・・さて。

16

対象店舗:一部のgloTM ストア, gloTM オンラインストア• ネオ・クリスプ・メンソール・ポッド• HEETSとプルームテックプラスフレーバーは現状維持。 「グロー」が「たばこ葉を直接加熱する」ことでニコチンを楽しむスタイルなのに対し、「グロー・センス」は、「専用のフレーバー・カートリッジ内のリキッドが加熱されて生じる水蒸気が、タバコ・ポッド内のたばこ葉を通過する」ことで発生するニコチンを味わうスタイルを採用している。

つまり、構造としてはJT「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」に近いイメージだ。 ACアダプター• 以前に札幌gloストアに行った時は、「このままの売り上げが続けばポップアップ店ではなく、正規店になるかも知れない」と店員さんが話していたのですが、その後売り上げが伸びず、結果8月31日をもって札幌glo店は閉店となってしまいます。 プルームテックプラスが2000円、プルームテックが500円の割引を実施しました。

リキッド補充型ポッドは、カートリッジ底からリキッドを補充します。 グローセンス glo sens は年内の11月中に全国発売が開始される予定 現在、低温加熱式タバコの グローセンスを手に入れることができるのは東京在住の方のみ限定、さらに数量限定発売で事前に応募が必要ということですが、年内の11月中には全国販売を視野に入れているとの情報も。 今回のグローの値下げで、ますます過熱式たばこ市場のシェア争いは熾烈なものになっていくでしょう。

19

新型グロー各種は、先週すべてコンビニに出揃いましたが、この割引が適用されるのはオンラインや公式ストア限定とのことです。

3

この現状において、「アイコス」「グロー」「プルーム」「パルズ」は、それぞれどんな人に向いているのだろうか。

17

以下に、これまでの価格と値下げ後価格を一覧にします。

13

アイコスさんでは引き続き加熱式たばこ情勢をお伝えしていきます。 が、オンラインショップでは既に姿を消しまして、新たに登場した新デバイスたちがこれからの柱となるようです。 要するに、 キャンペーン中なのにコンビニで定価の4,980円で買っちゃった人は、レシートを送ってくれれば4,000円分は返しますよ!というもの。

12

コンパクトな「グロー・ナノ」も使い勝手が非常にいい。

11