あの写真も、あの日記も、 今となっちゃもういらないさ。 。 6%(紀伊國屋Publine調べ)と、若者世代の熱狂ぶりが表れています。

』、新たな朗読音源の制作決定! 大ヒット御礼、購入者全員に追加プレゼント! ・第5回リリース カンザキイオリ著『あの夏が飽和する。 脚注 [ ] 2021年1月4日閲覧。 同書は未来屋書店では「文芸・文庫」のランキングで3位に入った他、発売6日で重版が決定している。

15

やったことは、取り返しのつかない。 哀しみ、苦悩、そして後悔。

20

また、『あの夏が飽和する。

12

誰だって環境次第では人殺しになれたり、裏切り者になれる。 曲を初めて聞いた時のあの衝撃を、この朗読を通して再び感じて頂くことができるのではないでしょうか?ぜひ、お楽しみに! 茅野愛衣 (かやの・あい) 2010年の声優デビュー以来、数々のヒットアニメに出演。 不器用な10代が増えた現代社会で、彼や彼女のようなSOSを聞き逃してはいけない。

2

額の汗も、落ちたメガネも 「今となっちゃどうでもいいさ。

13

- 誠に申し訳ございませんが、対応しておりません。 それに気づいた千尋の脳裏に、13年前の出来事が蘇る。

一瞬たりとも気の抜けない濃密な時間を、カンザキさんご本人と共に作り上げる事ができて、とても嬉しかったです。 誰も何も悪くないよ。 登場人物の視点が変わるがわる変わっていくのですが、自分自身の視点と他人から見た自分の印象が違うため、最初何かトリックがあるのでは?と思ってしまいました。

18

「殺したのは隣の席の、 いつも虐めてくるアイツ。 あぶれ者の、小さな逃避行の旅だ」 いつか夢見た優しくて、 誰にも好かれる主人公なら、 汚くなった僕たちも 見捨てずにちゃんと救ってくれるのかな? 「そんな夢なら捨てたよ、 だって現実を見ろよ? シアワセの四文字なんてなかった 今までの人生で思い知ったじゃないか。

17