それゆえに同旅館焼失の一報を知ったときは大変驚愕したものだ。 ・日帰り入浴・見学もお休みとなります。 他に小豆とぎも百目もいます。

その後、総理大臣就任。 その一方でイタズラをして人を驚かせるなど、妖怪らしい一面も持っています。

4

もしかすると、幼いころに殺されてしまったために、もっと遊んでもらいたくて家主の気をひくために幸運をもたらしているのかもしれませんね。

18

何もしないよ。 「実は母屋も新館もだいぶ土台が傷んでいたんです。 キハダマグロだけは解凍ものな感じでしたが・・・ 食べつくすのも大変なくらいお腹いっぱいです!! いや~海産物がおいしい町はいいなぁ 毎日は飽きるけど、こんなお店が家の近くにあったらな・・・と 槐の間のとなりの・・・なんて言ったかな? ロビー的感じの自由に出入りできる薪ストーブがあるお部屋。

16

これらはそれぞれ別々の妖精ではなく、実は同一の座敷わらしなのかもしれない。 『・山の人生』〈〉、1976年(原著1910年)。

近年では、座敷わらしに会える宿として岩手県の「緑風荘」「菅原別館」「わらべ」などがテレビ番組や雑誌に取り上げられることでも知られている。

『座敷わらしレストラン』怪談レストラン編集委員会・責任編集、〈〉、2007年、17-25頁。 調べていると、2つの理由があることがわかりました。