相性のいいカード クロバットV 特性 「ナイトアセット」で手札を補充できるだけでなく、悪タイプなので 《ムゲンダイナVMAX》のダメージ源になることもできます。

コメント 21 みんなの評価 :• 他のダイマックス・キョダイマックス同様タイプは変わっていないので、直前のバトルでの攻め方がそのまま通用する。 ハイド悪エネルギー 悪ポケモンの逃げエネが0になる特殊エネです。

10

補足 リセマラができるらしい 私は試してないので自信持ってお伝えできないんですが、 『ねがいのかたまり』を投げ込んだ直後、レポートが 書き込まれる前に光の色を見極めてリセットするという手法があるそうです。 また、耐熱持ちの タンドンをLv18で進化させるでも良いでしょう。

9

マックスレイドバトルは『ムゲンダイナ』が強いと言われており、様々なレイドで活躍できる性能を持っています。

16

、、に続くの伝説ポケモンであるが、公式大会に出れないのポケモンではシリーズ史上初となる。

7

敵専用ポケモンという立ち位置について 捕まえたムゲンダイナはムゲンダイマックスになることが不可能……というより ダイマックス自体できない。 ゼルネアス意識の構成 配分を特防特化、攻撃技を物理技にしているのはいずれもゼルネアスを意識したもの。

メタモンの扱いに注意 こだわりスカーフを持っているため、ダイマックスを先に消費した後はどの技で固定すれば全抜きを狙えるか、どのポケモンに化ければ一貫性のある攻撃を撃てるかを考えて立ち回る必要がある。 性能安定。 ムゲンダイナで詰める• 低確率ながら特防を下げられるのも利点。

5

アタッカー型にはの一致エスパー技なども有効。

7