: ステージ毎に消費統率力が固定であるため、強いて言えばの素材集めになるかもしれないくらい。 もうめちゃくちゃ使いやすいです。 全てのキャラをなるべく強化・進化する どんなキャラでもLvを上げればそれなりのことができるが、Lvが1のままでは、よほどの特殊能力を持つキャラ以外は高コストな使い捨ての壁にしかならない。

ただ、無課金キャラで天使を妨害できる キャラはほとんどいないため、 レアキャラで妨害役のキャラを 使用するといいでしょう。 : では、編成枠に空きがある場合はどうなるのかというと、埋まっている枠分で「変化枠数」を満たそうとする。 再挑戦を繰り返すほど、置き換えられる枠数が減りやすくなり、本来の編成に近い形で挑めるようになる。

狂乱のネコダラボッチがいれば、ネコジャラミと交互に出せるのでかなり有用。 どれも強力なキャラですので、 入手を目指しましょう。 にゃんコンボは狙わない は、必要なキャラが1体でも置き換えられると発動しないので、無理に狙わない。

17

ボスの残り体力によっては、ネコカンでコンティニューしてしまってもいいだろう。 壁の生産が間に合わないと感じた場合は、ニャンピュータに頼ってしまおう。 急ぎでないならトレジャーレーダー以外はショップよりこちらで狙おう。

19

主力となるレアガチャの超激レア・狂乱キャラをある程度揃え、第3形態のキャラを増やすなど最低限準備してからじゃないと正直かなり厳しい(特に中盤から)。 達成状況は開催毎にリセットされる。 黒い敵はザコだろうがボスだろうがかさじぞうがいれば正直なんとかなるので、赤い敵対策として妨害用のももたろう・耐久用のネコマシンで対応する。

14

カポネの監獄:ラスト・ギャング 悪の帝王ニャンダム 赤 が出現するステージ。 あらかじめ編成画面でをカスタマイズしておこう。

: スピードアップ、トレジャーレーダー、ネコボン、ニャンピュータ、おかめはちもく、スニャイパー。

2

遠距離攻撃キャラクターの出番ではあるが、ネコジャラミなどの近距離攻撃キャラクターを狙った波動によって、攻撃する前に被弾することもしばしば。

19